実家にお泊まり

昨日から実家に泊まりに来ています。
実家は同じ県だし、そんなに遠くは無いのですが、私は田舎住まいのくせに車が無いもので、実家の父が休みのときで車を出してくれる時でないと泊まりにいけません。
もうアラフォーの私ですが、実家に帰るとまだまだ子供で親に甘えてしまいますよね。もう親も年でいつまでもこうやって甘えてちゃいけないと思うのですが、ダメですよね。
父の運転だって段々怖く感じることがあって。父はタクシー運転手をしているので、プロのドライバーだと思うから大丈夫だろうとは思うのですが、後ろに乗っていて怖いなーと思うことが度々あります。
車は事故が本当に怖くて、昨日も実家に来る前にバイパスで大きな事故を見たばかりです。私も以前は運転していたのですが、一度事故を起こしてから怖くて乗れなくなりました。元から運転の才能が無かったのだと思います。
教官の方に、免許取れてもあまり乗らないでね、と言われてたぐらいですから。

それでも田舎には車が不可欠で、いずれもう一度教習所に通いたいなと思っています。いつになるか分かりませんが…。
免許は身分証明書として一番適格なものだから更新にはちゃんと行ってます。
それも一緒に行く人に連れて行ってもらっているのですけど。来年免許の更新はどうやって行こうか悩み中です。

怖がりなうちの息子

私の息子は現在1歳半なのですが、とても怖がりです。初めて会う人、初めての場所は勿論号泣ですし、癇癪を起こしてその場にわざと倒れ込みます。外でも倒れ込むので困っています。先日も息子と一緒に外に遊びに行った際、ここまで怖がりなのか・・・と思った出来事がありました。

息子は電車や車など乗り物が大好きで、キャラクターも機関車トーマスが大好きです。トーマスのグッズを見ると「ぶー」と言って喜び、テレビもNHKのいないいないばあかトーマスしか見ません。大分外も暖かくなってきたので、シャボン玉を購入しました。そのシャボン玉は、吹くタイプのものではなく、水鉄砲の様な形で、引き金を引くと、トーマスの煙突からシャボン玉が出てくるという、シャボン鉄砲のようなものでした。それがトーマスの形をしていて、大変可愛く、息子もそのおもちゃを見て、「ぶー」と喜んでいました。

実際使用してみようと思い、専用のシャボン液を入れ、引き金を引くと、シャボン玉が煙突から出てきました。するとそれが何故か息子には怖かったようで・・・それ以来シャボン玉トーマスには一切近寄らなくなりました。自分から近寄らないだけでなく、私が持っていても、向こうに置いてきてと言わんばかりに泣いてアピールされます。シャボン玉も怖いのかと大変驚いている今日このごろです・・・

肝臓病の食事方法

肝臓病の食事方法とは適切な栄養バランスとエネルギーの摂取が出来る事が基本になります。肝臓病の症状にも寄りますが基本的には食事のバランスが重要です。大量に食事を取ってしまうと肝臓に負担が掛かるので一日に数回に分けて食べるようにします。慢性的な肝臓病の場合は一般的なバランスが取れた食事をする必要が有ります。一般的な食事をする事が出来ますがお酒は禁酒になります。一日に3食規則正しく食べることと毎食ごとに主食と主菜1品、副菜2品を食べるように心がけます。一日に食べる必要が有るのが果物1個と牛乳1杯、油を使った料理を2品程度食べる事になります。青味野菜は重要。何日も取れないようなときには、えがおの青汁のような食品を利用するといいでしょう。あまり刺激が強い食べ物は避け多くの種類の食品を食べるように心がけます。脂肪肝の場合は肥満を改善できる食生活を行います。食事の量や油っぽい食べ物、不規則な食事時間、まとめ食い、お菓子などを控えた食事生活に心がけます。アルコール性の肝臓病の場合は通常の食事をする事が出来ますが、アルコールを飲む事は禁止です。栄養バランスの取れた食生活をする必要が有ります。肝硬変の場合は症状や病状で食事方法が異なりますので予め主治医のアドバイスを守る必要が有ります。野菜や海草、果物などを取り便秘にならないように心がけます。

まだまだ伸びそうなアンドロイド開発

昨日の夜、「マツコxマツコ」という番組を見ました。
マツコデラックスさんと、マツコ人形(アンドロイド)が番組のロケ、司会進行をするという、今までにない番組です。

意外な発想にちょっとびっくり。
最近のアンドロイドは肌の質感も昔より良くなり、よりリアルにできていて、ぱっと見はマツコさんにそっくり。
だけど、その動きは、まだまだロボット。
妙にゆっくりなまばたきや、笑わない目元。
手の動きも限られた動作しかできません。

番組中、このマツコアンドロイドを雪原に置き、遠隔操作しながら声だけマツコさんのライブ中継で通りがかった人と会話をしていましたが、一人の青年とマツコアンドロイドが話している時に、「はたく」動作をさせたかったマツコさん。
でも残念な事に、マツコアンドロイドに「はたく」腕の動作をプログラミングしていなかったため、中途半端な腕の振りになってしまい、アンドロイドを動かしている遠隔操作担当者に厳しい突っ込みをしていました。

マツコアンドロイドを作った博士も一緒にテレビに出ていましたが、これで完成形と言うには、ちょっとお粗末な気がします。
これだけそっくりに作るのは、すごい事なのかもしれませんが、もっと人間に近づける事ができそうな気がして。

マツコアンドロイドを中心に、マツコさん本人は不在でオカマさんたちの飲み会をしたところ、ミッツマングローブさんが「生前葬ね」と言っていたのが印象的でした。
「本人の前では言えない本音を何でも言える」と。
ほほ~、なるほど。と妙に感心してしまいました。

またやるのかしら?この番組。
結構面白かったわ~。

いつも使っていた保湿剤の話

冬は寒いだけでなく、空気が乾燥するのでスキンケアは欠かせませんよね。
とはいっても特別なスキンケアはしていないのですが、風呂上りに保湿剤をつけることはしています。
どんな保湿剤を使っているかというと、
以前、冬の時期に顔に広い範囲で湿疹が出来たときに皮膚科で出してもらった保湿剤を使っています。
そのときは他にステロイドの塗り薬も出されたのですが、
薬を使ったら翌日には嘘のように湿疹が引いていました。
おそらくステロイドの効果があったのだと思うのですが、
一緒に使った保湿剤も自分には合っていたような気がしたので、
それ以来そのスキンケアにはその保湿剤を使うようになりました。
ただその保湿剤は処方箋がないともらえない薬だったので、
冬の時期になると、病院に行って処方箋を出してもらい、
調剤薬局でその保湿剤を出してもらっていました。
冬の間中使いたかったのでいつも多めに出してもらっていました。
ただ、最近になって知人から聞いてわかったことなのですが、
今まで病院で出してもらった保湿剤と同じ成分のものがドラッグストアにあるということでした。
そのため、わざわざ病院に行かずドラッグストアで購入するようにしました。
以来その保湿剤を使っていますが特に問題はないようです。

帰ってきたヘルメット

 地元紙で久しぶりに心温まる記事を見つけ感動していました。それば、「盗まれたバイクのヘルメット」についての話でした。
 あるバイク店で20年程前に盗難が必発したことがあったそうです。その近くにあるバイク屋でも一台数百万するような高級バイクが何台も盗まれたという事もあったそうです。
今回生地に出ていた店手背も小物を含めていろいろなものが盗難にあっていたそうです。
 ところがこの年末、20年前に盗まれたバイクのヘルメットと謝罪の手紙、そして3万円ほどのお金が一緒に返されてきたそうです。
 手紙名は「当時は若くて何をしているのかもよく分からないまま盗んでしまい、本当に申し訳なく思っている云々」と書かれていたそうです。きっと20年間心のどこかに引っかかりがありながらも返す機会を見つけられなかったのでしよう。もしかしたら、結婚か何か人生の節目を迎える事になり、今迄の自分を清算したくなったのかもしれない・・・などと記事を読んでいていろいろな事を想像して楽しんでいました。
 盗まれた党のバイク屋のご主人の談話も掲載されていました。ご主人は、
「きっと善悪がしっかり分かるような立派な社会人になったという事ではないかと思います云々」
という事を述べられ、帰ってきたヘルメットはずっと店に飾っておき、お金は慈善団体に
寄付されたそうです。
 いろいろときな臭くなってきた年末に小さいけれども温かい記事が新聞で読め、幸せな
気分になれました。

睡眠過多は人生の転機!?

最近、特にここ数日の話なのですが、
睡眠時間は十分足りているのに、眠くてたまらない
ときが多くあります。

ナルコレプシーなどのように、生活している中で
ぱたりと眠ってしまうようなことはないのですが、
生活の中でどうも寝たりない感じがしています。

特に食事の後などに多く、職場では昼休みに机に伏せ
って昼寝を、休みの日はベッドに横になって昼寝を
してしまいます。

それらを合計すると、休みの日には12~13時間は
眠っているでしょう。

今までもこういうことはあったのですが、どちらかというと
春先や秋口など、季節の変わり目に多かった気がしています。
真冬にこういうことになるのは今まででも、あまりなかった
経験です。

なんでも、スピリチュアルの世界ではこの「寝たりない状態」を
「転機の前兆」と捉えることがあるようです。
睡眠時には自分の守護霊と、今後のことについての打ち合わせを
行っており、転機の前にはその打ち合わせの時間が増える。
ということで、睡眠時間が増えているのだそうです。

もし、守護霊というものが受け入れられなければ、潜在意識と
言い換えても良いのかな、と私は個人的に思っています。

そういえば、今はこれまでにないくらい「仕事が楽しい」
と思えています。決してクリエイティブな仕事というわけでも
立場が大きいわけでもないのですが、余計なごたごたに
気を使わなくて良い環境なので、純粋に仕事に打ち込めます。

そういう今の経験が、ひょっとしたら転機に繋がってくるのかも
しれません。

美味しいペペロンチーノを作る秘訣!

もうペペロンチーノを作り始めて18年になります。高校を卒業して、自活するようになり、少ないお金でやりくりするために良く食べました。なにせ、パスタの?とニンニクとトウガラシがあればできてしまうのですから何ともありがたい料理ではないでしょうか。
しかし、材料が少ないということは、ごまかしが効かないということでもあります。どうしたらもっと美味しいペペロンチーノを作れるようになるのか?月に一度くらい真剣に考えてきたこの18年間、最近さらにもう一段上に行くことができたような気がします。
秘訣その1は、決してオリーブ油をケチらないことです。オリーブ油は高いので無駄遣いはしたくありませんが、ペペロンチーノというのは、オリーブ油で食べる食べ物です。その点を認識してから大分良くなりました。
秘訣その2は、パスタの煮汁をとっておいて、最後に混ぜることです。そうすることで、?が良くほぐれますし、煮汁自体の味がパスタ?に良く混ざります。さらにもう一つのコツはベーコンの使用です。
最後にベーコンを炒めて?と絡めることで、パスタの塩味に奥行きがでます。ベーコンからでる塩味というのは、ただ塩をふっただけでは出ない旨みなのです。
このようにして18年間かけて培ったスキルはわずかばかり私の生活を豊かにしてくれています。

娘と一緒にカード作りをしました。

今日は娘と一緒にカード作りをしました。幼稚園生の娘が担任の先生にカードを送りたいと言い出したからです。どうもお友達が先生のお顔を書いた絵を送ったらしく、それに刺激されたみたいです。先生のことが大好きなので「まあ、素敵!ありがとう。」を聞きたい一心でのことだと思います。
それなら手作りのカードを送ろうということになりました。さあどうしようかと思い、娘と一緒にインターネットでどんなカードを作ろうかと調べました。最近はこういうところから娘が選んで決められるようになりました。
最終的に娘が選んだカードは、お花のリースのものでした。そこで、まず、画用紙で作った台紙に薄く円を書き、それを基準にしながら、お花のスポンジシールを少しだけ不規則な感じで円くはり、ポイントにクローバーや星などを付けました。それから、プレゼントにかかっていた赤いリボンを蝶々結びにして下側の中央に付けてみました。なかなか見栄えのするものができて、びっくりです。
カード完成後は、娘が先生へのメッセージを書きました。その言葉はシンプルに「先生、大好きです。」でした。先生にとっては言われなれていることとは思いますが、娘はこの一言を書き直しもして、一生懸命書いていました。何だかとても微笑ましかったです。

赤ちゃんのアトピーにオリゴ糖がオススメ

最近、便秘解消に繋がるとオリゴ糖が話題になっています。
オリゴ糖は、腸内の善玉菌を増やす効果があるため、整腸作用やダイエット効果が期待できます。
しかし、赤ちゃんのアトピー改善にもオリゴ糖が使われているのをご存知でしょうか?

赤ちゃんは、実は離乳食を始めると体内に取り込める水分の量が減り、便秘になりやすくなってしまうのです。
便秘になってしまうと、腸内の環境が悪化してしまい、肌がカサカサになってしまったり、機嫌が悪くなったりしてしまうのです。
実は母乳に含まれているガラクトオリゴ糖というオリゴ糖が腸内環境をしっかり整える効果があるので、赤ちゃんのオリゴ糖の摂取は特にオススメなのです。

スーパーなどで手に入るオリゴ糖製品はオリゴ糖の純度が低く、純度が低いオリゴ糖では十分な効果を得ることはできません。また、オリゴ糖以外に含まれるショ糖が血糖値の増加や肥満の原因になってしまうため、オススメすることはできません。

純度の高いオリゴ糖の入手は通販を利用することで購入が可能です。
国内の製品では、「はぐくみオリゴ」、「オリゴのおかげ」、「カイテキオリゴ」が有名です。
はぐくみオリゴ 口コミによると、赤ちゃんや妊婦の方に評価の高い商品のようです。また、「はぐくみオリゴ」は、ガラクトオリゴ糖も含まれているほか、天然素材から抽出したオリゴ糖が使用されているのが特徴です。
「オリゴのおかげ」は、シロップ状なので、料理に混ぜやすく赤ちゃんやお子さん向けに使われている方が多いです。
「カイテキオリゴ」は、幅広い年齢層で使われており、赤ちゃんに飲ませている主婦層も多いのが特徴です。